PR案件ガジェット

【見ないと損する!】Macに最適なマルチハブ SATECHI V3 USB-C HUB レビュー

PR案件

以下の方におすすめ!

01 User
 MacBookなどのノートPCをお持ちの方
02 Context of Use
 HDMI・イーサネットなどの接続をしたい時
03 Purpose
 USB-Cポートを用いて様々な機器と接続して入出力を行いたい

モノの紹介

この投稿はSATECHI様より製品提供を受けた上で作成しています。

今回ご紹介するのは、SATECHIの「V3 USB-C HUB」です。

SATECHI社はApple製品のための周辺機器を開発・生産・販売するメーカーで、中でもハブのバリエーションが多く、機能が適合するだけではなく、質感やカラーなども合わせて作られており、まるで純正のような製品になっています。

<em><strong>Yu(ユウ)</strong></em>
Yu(ユウ)

私の場合、MacBookは持っていませんが、同じようにポートが少ないSurfaceを持っているため、そのUSB-Cポートを用いて、レビューしました。

セット内容

箱の中には、ハブ本体と取扱説明書のみが同梱されている。

取扱説明書の日本語は違和感が無く、理解できるように記載されているが、合わせて様々な言語が記載されているため、少し読みづらく感じる。

グッドポイント①

ノートPCに繋げばすぐに使用できるプラグ・アンド・プレイに対応している。

USB-Cポートは、最大速度10Gbpsに対応が3つ、5Gbpsに対応が1つ、最大85WのPowerDeliveryに対応が1つある。

HDMIポートは、ノートPCおよびディスプレイやプロジェクタなどの出力機器が対応していれば、8Kでの高解像度出力ができる。

他にもイーサネットポートとUHS-II SDポートがある。

グッドポイント②

MacBookに合わせて本体はサテン加工されたようなアルミニウム素材でできており、滑らかな触り心地で、同じような質感のSurfaceにもよく合う。

ミッドナイトを提供してもらったが、他にもMacBookに合わせてシルバーやスペースグレイといったバリエーションがあるため、カラーも合わせやすい。

グッドポイント③

ケーブルは本体に繋がっており、取り外しはできないが、本体と合わせても手のひらに収まるほどコンパクトなサイズであるため、持ち運びしやすく、外出先でのプレゼン時のHDMI出力や、イーサネットによるネットワーク接続で活躍してくれそうである。

ただし傷が付きやすそうな素材でもあるため、ポーチなどに収納して保護しながら持ち運びたいところである。

サイズ・重量・バリエーション

■ サイズ・重量

Size(cm)Weight(g)
11.4×5.4×1.6(Cable:16.8)120.6

■ バリエーション

Color
シルバー/スペースグレイ/ミッドナイト

【SATECHI公式ホームページ】https://satechi.net

まとめ

01 高速転送・高解像度出力対応
02 Macに合わせた質感とカラー
03 コンパクトで持ち運びやすい

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました